チラシ紙に印刷をした場合、折り畳みまでをしたいニーズがあったりします。郵便ポストに投函をする上でも折ってあった方が優れているのは言うまでもなく、届いた家庭にとっても好評になるのは言うまでもありません。

コピー機の機種によっては、チラシ紙を折ることまでできる機器があり、手作業を必要とせずに綺麗に折ることを可能とします。折り方には三つの形態が存在し、内巻き三つ折り・外三つ折り・Z折りが存在しますが、その三つの折り方をすることができます。

活用するシーンは様々でありますが、手紙や請求書を始め、パンフレットやメニュー表を作成するときにも使用可能です。他にも書類整理でも冊子・バインダーに挟む上でも上手く挟めるように折り畳むことまでできたりします。

硬くて折りづらい、折るのに苦労するものも自動で上手く折ることができる点で優れています。

コピー機には仕上げ機能を持たせているため、パソコンからのマウスによる操作だけで簡単に操作できストレスなく活用できます。

コピー機選びの心得>>ホーム